忍者ブログ
艶歌シャンソニエ家元 ひと:みちゃんの日常
[1615]  [1614]  [1613]  [1612]  [1611]  [1610]  [1609]  [1608]  [1607]  [1606]  [1605
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日発売の毎日新聞を読んだ後だと足立席亭の後ろ姿はなんだか淋しげ。。。

だけど、実際は、、、
先日、足立席亭が大須演芸場運営41周年記念日である11/1に足立席亭の二番目に好きな食べ物であるバナナをば一房進呈。その約3日後、案の定、台所に於いてそれはも〜う!御機嫌にいぃ。
残り半分分バナナをぶつ切りにして。いつものように冷凍庫にむき出しに掘り込んでいた。



(コンビニの鍋焼きうどんの銀の皿を捨てずに奇麗に洗ってコノ為に常に10枚程ストック)
               ↓


勿論!ラップなんてしないのだ。してるのなんて只の一度も見たことない!


この写真は投入四日目だけど十日もしないうちに冷凍焼けで冷凍バナナが真っ黒に成り下がり…やがて霜がそれにまとわりついてひと月経つと真白なカビの如くあい果て…折角の冷凍バナナが…見るも無残な…。

夜中にうっかり、この冷凍庫開けると、ムーミン谷のニョロニョロかと!見間違えて相当怖い。。。




其れでも席亭は美味しそうに自家製冷凍バナナをば貪り喰らうのだ。
ラップさえすればそれは防げるのに。
過去に何度も指摘しても席亭はそれをしない。 今迄も、これからも嬉しそうに美味しそうに霜焼け自己流冷凍バナナをば喰らい続けるだろう。

鈍感力凄まじいのである。

足立お席亭は一事が万事こうなのだ。つまり、大須演芸場もこのバナナの如く運営してきたということなのである。
正に奇跡!
誰にもなし得ない事をしたのである。
少なくとも本日、11/15日現在。
40年と15日間大須演芸場をば運営してきたという事実。


人間力たるや凄まじいのである。











本日発売の毎日新聞を読んでください。
で!今のうちに大須演芸場観にきてくださあい。きっとヘッドホン爆音で2時間ドラマ鑑賞に夢中でショウ。


常軌を逸した包容力で数多の芸人をば受け入れてきた(来る苦る者拒まず、去る者はそんなに追わずSTYLE)。足立席亭には本当、

只だだ感謝の言葉しかナイス。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フリーエリア
プロフィール
HN:
家元ひと:みちゃん
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/12 ビックル]
[01/11  家元]
[01/11 ビックル]
[01/11 匿名希望]
[01/11 家元 ひと:みちゃん]
[01/11 太郎]
[01/11 ビックル]
[01/11  雷蔵大好き姐さん]
[01/03 ひと:みちゃん]
[01/02 参州]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]